このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
[`yahoo` not found]

質問(スタッフ)

質問昨日はすごい雨でした。私の自宅のそばも潅水寸前でした。
柏市の防災は大丈夫なんですか?

回答(吉田進)

千葉市では一部避難勧告も出ました。最近の雨は、短時間に大量の雨が降る傾向にあります。

柏市は利根川や手賀沼に接し、防災対策には熱心に取り組んでいます。

利根川の決壊に備えた、浸水想定区域の「柏市洪水ハザードマップ」を公表するなど熱心に取り組んでいます。

柏市洪水ハザードマップ

町会の回覧で配布した柏市防災あんしんマップをWebサイト上で公開しております。
柏市災害時あんしんマップ

地元のイベントなどには、防災鍋を貸し出し、使える人が増えるなど、地域の活動も活発です。

話を柏市南部にフォーカスを当てた場合、丘陵地の複雑な起伏によって雨水が溢れやすい構造になっています。

場所によっては、一時的に道の一面を覆うような水溜りや潅水が発生しているのが現実です。
柏市でも、下水道や側溝、排水路だけでは処理しきれない水による被害マップを柏市浸水(内水)ハザードマップとしてまとめています。

U字溝の整備は、私道や細い道には完備されていません。
このような場所には、浸水式の排水口をつけるなど、地面の下に流す工夫。
南部中学校の前などの松戸市との境の道などは、松戸市と共同。もしくは県にも手伝ってもらった対策が必要でしょう。

大きな対策は進んでいます。内水被害の把握も進んでいます。

しかし、市が把握している内水マップに無い浸水箇所や、私道の多い住宅街などの、きめの細かい対策については、これから重点的に進める必要があります。
そのためには地域の声を市政に届けていくことが重要です。

Posted by | View Post | View Group